上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ましゅ 61

ましゅ 61
難易度☆☆☆☆

カンペンで遊ぶ。

ぱずぷれで遊ぶ。

mas00061.png

ましゅのルール(ニコリ公式サイト)。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

黒対白の戦争みたいな問題ですね、面白い。
ところで素朴な疑問なんですが、ぱずぷれで「裏ましゅ」という機能を有効利用する事は出来ますか?

一部未完成ですが、こんな問題を作るという事です。
http://pzv.jp/p.html?mashu/10/6/2if0261000000i390519

@uri_kuro

No title

http://uramasyu.blog80.fc2.com/

ここの問題は表裏両方で解けるようになってますよ。

No title

名無しさん

情報ありがとうございます。
裏ましゅで解ける問題を2時間くらい考えてたのですが
出来なくて諦めてました。
教えていただいたサイトの問題を解いてみて感動しました。

Re: No title

裏ましゅの機能を有効活用するというと、
ぱずぷれだと、「裏ましゅにする」をクリックすれば白と黒が入れ替わりますが、
それを作るときにも利用して、白と黒を入れ替えた場合を確かめながら作るとかですかね。

リンク先のブログは自分も何度か見に行ったことがありますが
白黒を入れ替えても成立する問題をよくあれだけ作れる物だと感心しますよね。
普通のましゅですら、自分はそんなに得意でないので、本当に凄いと思います。

No title

岩大戟さん
名無しさん

裏ましゅが1問完成しました。運が良ければ本誌150号に掲載されます。
作るのに3時間かかりました。もう作りたくありません・・・。

@uri_kuro

Re: No title

> 岩大戟さん
> 名無しさん
>
> 裏ましゅが1問完成しました。運が良ければ本誌150号に掲載されます。
> 作るのに3時間かかりました。もう作りたくありません・・・。
>
> @uri_kuro

3時間で作れたんですか。凄いですね。
自分にはどうやって作ればいいのかすらわからないんですが。

ただ、裏ましゅの問題点は、解く人が裏ましゅであることに気づいてくれるかどうかですよね。
ニコリでは裏ましゅであることをわかるようにしてくれるのかなあ。

No title

>自分にはどうやって作ればいいのかすらわからないんですが。
岩大戟さんが作れないわけがありません。
私はこんな感じで二画面を使って作ります。
最後まで破たんしなければ完成です。

途中経過
http://pzv.jp/p.html?mashu_edit/10/10/0b3590069600i110900000000000000000
http://pzv.jp/p.html?mashu_edit/10/10/0j67i003i3009220i00000000000000000

>ただ、裏ましゅの問題点は、解く人が裏ましゅであることに気づいてくれるかどうかですよね。
それがネックですよね。裏ましゅの中の人は問題を見たら裏ましゅで解けるかチェックしてるみたいですが(笑)。

>ニコリでは裏ましゅであることをわかるようにしてくれるのかなあ。
私は原稿に「白黒入れ替えてもましゅが解けます」と書いておきました。

@uri_kuro

Re: No title

> >自分にはどうやって作ればいいのかすらわからないんですが。
> 岩大戟さんが作れないわけがありません。
> 私はこんな感じで二画面を使って作ります。
> 最後まで破たんしなければ完成です。
>
> 途中経過
> http://pzv.jp/p.html?mashu_edit/10/10/0b3590069600i110900000000000000000
> http://pzv.jp/p.html?mashu_edit/10/10/0j67i003i3009220i00000000000000000
>
> >ただ、裏ましゅの問題点は、解く人が裏ましゅであることに気づいてくれるかどうかですよね。
> それがネックですよね。裏ましゅの中の人は問題を見たら裏ましゅで解けるかチェックしてるみたいですが(笑)。
>
> >ニコリでは裏ましゅであることをわかるようにしてくれるのかなあ。
> 私は原稿に「白黒入れ替えてもましゅが解けます」と書いておきました。
>
> @uri_kuro

丸のおける場所は、白でも黒でも線が通る場所だけで、
しかも表でも裏でも別解のない問題でないとダメなわけですから、かなりきつい縛りですよね。
ましゅでは、点対称の配置ですらちょっとしかやったことがなくて。
まあ、気が向いたら作ってみようかな。

それと、他人のパズル制作の途中経過を見ることがあまりないので、
その途中経過図も興味深かったです。
カテゴリ
最新コメント
最新記事
ご挨拶

岩大戟

Author:岩大戟
 ニコリ系のパズルで遊んでください。
 「カンペン」と「ぱずぷれv3」と「へやわけアプレット」を勝手に使わせてもらっています。
 ついでにネット上で遊べるパズルっぽいゲームの紹介もしていくつもりです。
 問題に間違いを見つけたりしたら、右下にある「コメント」をクリックしてコメントとして指摘してください。リンクの申し込みや、ただのつぶやきとかも、もしあれば「コメント」からお願いします。

リンク
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。