上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャカシャカ 119

シャカシャカ 119
難易度☆☆☆☆☆

カンペンで遊ぶ。

ぱずぷれで遊ぶ。

sha00119.png

シャカシャカのルール(ニコリ公式サイト)。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このシャカシャカは☆5にしては簡単すぎの気がしますが...(個人的には☆3くらいが妥当だと思います。)

Re: No title

> このシャカシャカは☆5にしては簡単すぎの気がしますが...(個人的には☆3くらいが妥当だと思います。)

やはり、そうですかね。
導入部分が初心者にはわかりにくい感じなので☆5にしてみたんですよ。
「ニコリ」では好まれないような手筋が使われている場合は☆を多めにするようにしているのですが、
そんな手筋もわかる人にはわかるので、☆の個数に迷うところですね。

パズルを解く人は、作った人の想定よりかなり難しく感じるものなので、
このブログの難易度は、自分が感じるのより1つか2つ☆を多めにしています。
そのせいで、難易度は☆5個ばかりになってしまった。
☆5個は、ニコリでいえば「アゼン」なのだけど、
「アゼン」はたまにあるから存在感というか威厳というかがあるんですよね。
そんなわけで、やはり、☆の個数には迷ってしまうんですよ。

No title

いつも楽しみにしております。
自分はこの問題、途中から消去法でなんとか正解できました。
☆3つって程、この問題を解くには解法テクニックがあるんでしょうか?

Re: No title

> いつも楽しみにしております。
> 自分はこの問題、途中から消去法でなんとか正解できました。
> ☆3つって程、この問題を解くには解法テクニックがあるんでしょうか?

もう一度自分でやり直してみましたが、確かに作った当人にも結構難しかったような気が。
☆3つと感じるのは、かなり凄い上級者だと思いますよ、これは。

それで、解法テクニックというものがあるとすれば…
四角の入り方は、初期状態の白い部分の広さなどからある程度は予想がつくので、
その予想にあうように盤面を埋めていくのかなぁ?

No title

私はこの問題は皆様の意見の間を取って
☆4くらいがちょうど良いのではないかと思います。

理由
当ブログの☆5の威厳を保つため
☆3では当ブログの解き手がいなくなってしまうため

>解法テクニック
ニコリ本誌には無い解法テクニックが使われていると思います。

例1:1のホワイトニング
1の角に黒三角を置いてみて矛盾が生じる場合はその対角にある2マスは白になる。

例2:向こう岸のホワイトニング
2マス挟んだ黒マスの間は間の二つが白、または双方とも黒三角になる。

・難しいと思っている人
この問題の入口が例1を使っているため難しく思えるのだと思います。

・簡単だと思っている人
解法を全てマスターしているため簡単に思えるのだと思います。

No title

この問題は☆5しかありえません。

理由
岩大戟さんが☆5と判断したから。(笑)


まあ、私には例えば以下の問題と同列にすべき難易度とは思えません。
シャカシャカ114(☆4)
http://nikolikeipuzzle.blog.fc2.com/blog-entry-2672.html
シャカシャカ82(☆3)
http://nikolikeipuzzle.blog.fc2.com/blog-entry-1427.html

岩大戟さんのブログですから、客観性よりも岩大戟さんの主観、一貫性を大事にされたらいいと思いますよ。

Re: No title

> 私はこの問題は皆様の意見の間を取って
> ☆4くらいがちょうど良いのではないかと思います。
>
> 理由
> 当ブログの☆5の威厳を保つため
> ☆3では当ブログの解き手がいなくなってしまうため
>
> >解法テクニック
> ニコリ本誌には無い解法テクニックが使われていると思います。
>
> 例1:1のホワイトニング
> 1の角に黒三角を置いてみて矛盾が生じる場合はその対角にある2マスは白になる。
>
> 例2:向こう岸のホワイトニング
> 2マス挟んだ黒マスの間は間の二つが白、または双方とも黒三角になる。
>
> ・難しいと思っている人
> この問題の入口が例1を使っているため難しく思えるのだと思います。
>
> ・簡単だと思っている人
> 解法を全てマスターしているため簡単に思えるのだと思います。

☆の数は自分でも悩むところなんですよね。
特にシャカシャカは、他のパズルとはちょっと感覚が違う感じなので、
簡単な手筋と難しい手筋の違いが自分でもまだよくわかっていないんですよ。

このブログに訪れる人にとっては、ニコリ本誌に無い手筋ってどう感じるのでしょうかね。
ニコリ本誌では物足りない人が多そうなので、上級手筋も簡単に感じるのかな。

ところで、たしかに☆5には威厳というがあるかもしれませんね。
なんとなくですが、☆が多い方がウケがいいような気がしますし。

でも、そうなると、やはり☆5の乱発も良くないのかなあ。

Re: No title

> この問題は☆5しかありえません。
>
> 理由
> 岩大戟さんが☆5と判断したから。(笑)
>
>
> まあ、私には例えば以下の問題と同列にすべき難易度とは思えません。
> シャカシャカ114(☆4)
> http://nikolikeipuzzle.blog.fc2.com/blog-entry-2672.html
> シャカシャカ82(☆3)
> http://nikolikeipuzzle.blog.fc2.com/blog-entry-1427.html
>
> 岩大戟さんのブログですから、客観性よりも岩大戟さんの主観、一貫性を大事にされたらいいと思いますよ。

確かに、あとから過去の問題を見直したとき、
これとこれが同じ星の数でよかったのだろうかとか、
星の数が多すぎか少なすぎと思うということがよくありますね。

☆の数は、「自分がこのぐらい難しいと思う」に、
「初心者にはわかりにくいだろう」を自分の主観で加味してつけているのですが、
一応初心者は卒業したつもりの自分には初心者の気持ちがわからなくなっちゃって。

ニコリ本誌の難易度もたまにおかしく感じることもあるので(基本的にはけっこう正確だが)、
うちの星の数もあくまでも目安ってことで。

No title

なるほどです。
この問題の着地点としては☆5という事で。

提案
難易度☆6を作りましょう(笑)

No title

>売谷黒子 さん

この際ですから、☆7まで作っちゃいましょう(大笑)

かつて、世界文化社の「パズラー」でも難易度は7段階でしたし、他所でも5段階の次は7段階でした。

ゲーセンのビートマニア(自分はやった事ありませんが..)も初期は難易度5段階だったのが、7段階になってきました。

あ、僕は、DDRが得意でした。ジャグリングしながらDDRというのは、過去のIJAの決勝でやっている人がいました。


話を本題に戻しますが、

このブログの最高難度(☆7)は、パズラーの7☆問題と同レベルという設定でよいと思います。

岩大戟さん話を勝手に進めてすみません(^^;;;)

Re: No title

> なるほどです。
> この問題の着地点としては☆5という事で。
>
> 提案
> 難易度☆6を作りましょう(笑)

たしかに☆の数は5個にこだわる必要もないんですよね。
なんとなくネット上の☆の数は5個という先入観で適当に5段階にしただけだし。
でも、☆を6個にすると、もっと難しい問題が出てきて今度は7個、
もっと難しいのを作っちゃうかもしれないので8個…
際限なく増えてしまう予感がするなあ(笑)。

Re: No title

> >売谷黒子 さん
>
> この際ですから、☆7まで作っちゃいましょう(大笑)
>
> かつて、世界文化社の「パズラー」でも難易度は7段階でしたし、他所でも5段階の次は7段階でした。
>
> ゲーセンのビートマニア(自分はやった事ありませんが..)も初期は難易度5段階だったのが、7段階になってきました。
>
> あ、僕は、DDRが得意でした。ジャグリングしながらDDRというのは、過去のIJAの決勝でやっている人がいました。
>
>
> 話を本題に戻しますが、
>
> このブログの最高難度(☆7)は、パズラーの7☆問題と同レベルという設定でよいと思います。
>
> 岩大戟さん話を勝手に進めてすみません(^^;;;)

そういえば、「パズラー」ってありましたね。
当時は「ニコリ」をやるだけで精一杯だったので、買ったことはなかったのですが、
本屋で立ち読みはしていました。
パズルを立ち読みしたってしょうがないんですけどね。
なんとなく「ニコリ」より難しそうという印象があったのは記憶しています。

うちの☆の数に関しては、もともと適当なので、厳密化してもよけい混乱を招くだけだと思うし、
自分で数を決めるときにも今以上に迷うことになりそうなので、
当分は5個のままってことにさせておいてくださいませ。
カテゴリ
最新コメント
最新記事
ご挨拶

岩大戟

Author:岩大戟
 ニコリ系のパズルで遊んでください。
 「カンペン」と「ぱずぷれv3」と「へやわけアプレット」を勝手に使わせてもらっています。
 ついでにネット上で遊べるパズルっぽいゲームの紹介もしていくつもりです。
 問題に間違いを見つけたりしたら、右下にある「コメント」をクリックしてコメントとして指摘してください。リンクの申し込みや、ただのつぶやきとかも、もしあれば「コメント」からお願いします。

リンク
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。