上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サムライン 3

サムライン 3
難易度☆☆☆☆

sum00003.png

ヨコ        タテ
                  
a 472650  A 527475
b  13224  B  11103
c  93827  C   7720
d 569392  D   3646
e    126  E  10029
f 924724  F   3895
g  38256  G   2245
h  32798  H  11628
i 476304  I 192548

サムラインのルール(ニコリ公式サイト)。

カンペンとぱずぷれのカックロの盤面でも代用できるけど、
答えが違っていても正解と判定されてしまう。
ヒントと盤面を同時に見るのが難しいのも難点だ。

カンペンのカックロでやってみる。

ぱずぷれのカックロでやってみる。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すみません。これが又訳せません。
http://anuragthefirst.blogspot.jp/

No title

クロットの変形パズルですが、この盤面でユニーク解になるようなルールを導出したところ、

ヒント数の描かれた○には同じサイズの黒マスの塊が接してはいけない。

ヒントの無い○では、その様な制約はない。

ではないでしょうか。多分、kakurottoというタイトルも、カックロみたいな追加ルールだからだと思います。

英語を直訳しても、上記のような解釈を読み取りにくかったです。

それとは、別に、とんでもない問題を見つけてしまいました。これは、ヤバ過ぎ.....
https://twitter.com/sansu_original/status/485226585805451265

ちなみに自分は未だ解いていません(笑うしかない)

No title

自分で張ったリンクについて

一応、三平方の定理を回避するために「分からない部分の長さを文字で置き換え」たら、何とか算数で解けましたが、あまりエレガントには出来ませんでした。

(対応する辺と面積比から強引に計算していますが、計算自体は文字式の計算を思いっきりやっています。)

Re: No title

最初のリンク先の問題は、自分の英語力ではよくわかりませんでした。
「同じサイズの黒マスの塊が接してはいけない」で、何となく正解だと思いますが、
そのルールだけではうまくいかないっぽいんですよねえ。
自分の解き方が間違っていたのかな。
せめて例題があると助かるんですけどね。
他のパズルも追加ルールがある問題が多くて、理解するだけで苦労しちゃいます。

図形問題は、自分には難しすぎて、何がなんだかって感じです。
申し訳ないけど、やってみようという気すら起きません。(笑)

No title

変形クロットのルールは次のようなことだろうと思います。

ある丸囲みの数字に対応する黒マスのかたまりに、同じサイズのものがあってはならない。例えば、⑩ならば5+5、2+4+4、1+1+3+5などはNGで、3+7、2+3+5、1+2+3+4などはOKということです。この辺がカックロっぽい部分でしょうか。

なお、このルールは数字が入っていない○には適用されません。また、当然ですが0は考慮しません。でないと①は0+0+0+1となってしまいますし。

ルールが分かってしまえばそんなに難しい問題ではないと思いますよ。

算数の方は私も解く気がしませんが(笑)

Re: No title

> 変形クロットのルールは次のようなことだろうと思います。
>
> ある丸囲みの数字に対応する黒マスのかたまりに、同じサイズのものがあってはならない。例えば、⑩ならば5+5、2+4+4、1+1+3+5などはNGで、3+7、2+3+5、1+2+3+4などはOKということです。この辺がカックロっぽい部分でしょうか。
>
> なお、このルールは数字が入っていない○には適用されません。また、当然ですが0は考慮しません。でないと①は0+0+0+1となってしまいますし。
>
> ルールが分かってしまえばそんなに難しい問題ではないと思いますよ。
>
> 算数の方は私も解く気がしませんが(笑)

変形クロットのルールは、やはりそういうことだったのですね。
ただ、そのルールで解いてみると、
右から2、上から5のマスが、黒でも白でもいいということになってしまうのですが、
何か見落としているのかな。すべての黒マスが○に接するとか。

No title

>右から2、上から5のマスが、黒でも白でもいいということになってしまう

あー、私は何も考えず白マスにしてましたが、ルール上ここは確定しないんですね。それは盲点でした。

追加ルールの解釈は間違っていないと思うんですがね~

Re: No title

> >右から2、上から5のマスが、黒でも白でもいいということになってしまう
>
> あー、私は何も考えず白マスにしてましたが、ルール上ここは確定しないんですね。それは盲点でした。
>
> 追加ルールの解釈は間違っていないと思うんですがね~

英文の微妙なニュアンスがわからないので、
○に接しない黒マスがあっていいのかどうかがわからないですね。
それとも単なるミスなのか。
クロットの黒マスの数に条件を付けるというアイディアは
場合によっては面白い効果を出すような気もするのですけど。
カテゴリ
最新コメント
最新記事
ご挨拶

岩大戟

Author:岩大戟
 ニコリ系のパズルで遊んでください。
 「カンペン」と「ぱずぷれv3」と「へやわけアプレット」を勝手に使わせてもらっています。
 ついでにネット上で遊べるパズルっぽいゲームの紹介もしていくつもりです。
 問題に間違いを見つけたりしたら、右下にある「コメント」をクリックしてコメントとして指摘してください。リンクの申し込みや、ただのつぶやきとかも、もしあれば「コメント」からお願いします。

リンク
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。