FC2ブログ

クリーク62

クリーク62
難易度☆☆☆☆☆

ぱずぷれで遊ぶ。

creek062.png

クリークのルール(ニコリ公式サイト)。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

絶対に解けません

Re: No title

> 絶対に解けません

おはようございます。解けませんかねえ。
他には報告が無いところからして、問題にミスはないんじゃないかと思います。
このクリークの場合、①と③がタテかヨコに接しているところにから解きはじめましょう。
①と③が接している場合、そのまわりに黒マスと白マスが2つずつ確定するのです。
今回は、この「定理」を多用してみました。
クリークはこのブログ以外ではほとんど作品を見かけないマイナーなパズルなので、
経験を積まないと気づきにくい手筋を使われても困っちゃうかもしれませんねえ。

No title

ちなみに、自分のブログでも過去にクリークを扱ったことがあります。
ただし、サイズは5×5ですが...........

5×5にした理由はブログに書いてあります。

http://balljugglingpuzzle.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

No title

コメントを見て、前に解いたと思ったけど...とやってみたら、やっぱりきちんと解けました。

Re: No title

> ちなみに、自分のブログでも過去にクリークを扱ったことがあります。
> ただし、サイズは5×5ですが...........
>
> 5×5にした理由はブログに書いてあります。
>
> http://balljugglingpuzzle.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

baLLjugglermokaさま。
コメント、ありがとうございます。
クリークを忘れてなかった人が自分以外にもいたんですねえ。うれしいです。
そちらの作品も拝見しましたが、かなりハードな問題ですね。
二軍のパズルには未開拓の部分がまだあると思うので
これからもいろいろとやっていきたいですね。

Re: No title

> コメントを見て、前に解いたと思ったけど...とやってみたら、やっぱりきちんと解けました。

ここに最初にコメントしてくれた方ですか?
ちゃんと解いていただけて何よりです。
最近は初心者を置いてけぼりにしたような難易度の高い問題ばかり作っていて
申し訳ないのですが、がんばって解いてくれる人がいると思うと、励みになります。
カテゴリ
最新コメント
最新記事
ご挨拶

岩大戟

Author:岩大戟
 ニコリ系のパズルで遊んでください。
 「カンペン」と「ぱずぷれv3」と「へやわけアプレット」を勝手に使わせてもらっています。
 ついでにネット上で遊べるパズルっぽいゲームの紹介もしていくつもりです。
 問題に間違いを見つけたりしたら、右下にある「コメント」をクリックしてコメントとして指摘してください。リンクの申し込みや、ただのつぶやきとかも、もしあれば「コメント」からお願いします。

リンク
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ